シーインの迷宮、地下8階の探索を継続。

ハタモト、こんな感じにw

同名モンスターのFC版1の場合、こちらは純和風ですね。

私が初めてプレイしたウィザードリィはFC版1なんですが、更に初めてエナジードレインを受けたのがこの「ライフスティーラー」でして、その姿も含め恐ろしいイメージを持っています。

確か、もうすぐレベルが上がるロードがドレイン2レベルを受けて、トータル3レベル分は経験値をドレインされ、当時はリセット技も知らず「レベルを下げてくる、、、なんてきつい難易度なんだ、、」と、驚いたのを覚えています。

人生初のRPGがドラクエ2で、その後ドラクエ3、FF1とそれぞれクリアしてから遊んだウィザードリィFC版1ですが、まぁそのシビアさに戦慄w

そんなライフスティーラー、この囚われし魂の迷宮では、こんな感じの教祖様風?で綺麗な感じになっていました。後ろのバンパイアも、ちゃんと服を着ている。

だいぶ布の面積が広がったらしいw

とにかく警戒は怠らず、戦闘を続けます。

グレーターデーモン、初遭遇。

下のFC版1のグラフィックとは、冒険者が見ているアングルが違うんだと解釈。イラストの違いなども、楽しんでいます。

さて、戦ってみましたが、このPTではレベルも武器も、まだ決定力が足りない。

「若手侍の村正一閃!」みたいなシーンは、まだまだ遠いw

戦士のドワーヴン・ウェポンで何とか倒せますが、後衛に被害が及ぶ、、、

地下8階マッピング完了。魔法使用不可地帯に散りばめられたワープゾーンとか、まぁしんどいw

とは言え地下8階は、まだまだ掘れば色々出そうなので、このままレベル上げ。

マップの真ん中、y9の東西に延びる直線の通路を、ひたすら歩きますw

ダイヤモンドブレード、ちょっと性能がイマイチで店売り。

頭装備、コモンドゥスの兜。2つでまして前衛アタッカー陣の戦士と侍へ。

おお、イージスの盾+6。ロードへ。

6人目のメガネっ子ビショップ、種族がノームなんですがHPが低すぎまして、戦闘に耐えられない事もしばしば。

別の主人公「エルフ・男」を戦士にし、寺院に寄付してLv20位に。更にビショップに転職してLv28に。

更にレベル上げと寄付を継続してビショップLv34に。

ノームと比べてHP倍くらいになりましたね。探索メンバー変更しまして、今後はこのメンバーで。

何しろウィザードリィ ルネサンスは初見なので、HP低いのは厳しいw

君主の兜、ロードへ。

常に友好的なモンスター扱いで出現しているらしいゴールドドラゴン。迫力のグラフィック。

性格を変えてでも戦います。

ナイトメイル、聖なる鎧と比べて防御が高く、回避が低い。今回はこれに交換。

手裏剣ドロップ。盗賊は忍者に転職せずに進めようと思いますので、今回は店売りで。

地下8階も問題なく歩ける様なので、そろそろ地下9階の探索開始でしょうか。

今回はここまで_(._.)_